アリエント

会員様専用ご予約ページ

体内AGEs測定装置及び血管年齢測定装置導入について
この度2017年9月中旬より、”体内AGEs測定装置”、及び ”血管年齢測定装置”を導入致します。
AGEs※1が体内に増加すると、”病的老化”が進むことが知られており、また、”加齢関連疾患の発症”で、AGEsの蓄積が促進されてしまいます。
アリエントでは、今回一部会員様サービスとして、”体内AGEs測定”、”血管年齢測定”を定期的に実施することを決定致しました。
(詳細は、後日お知らせいたします。)
AGEsの蓄積により、”しわやたるみ、くすみ”、”骨質の低下”、”糖尿病合併症等の血管障害の誘発”が引き起こされる可能性が有ります。
但し、運動や食事などの生活習慣、健康食品の摂取によりAGEsの蓄積は低減可能です。
アリエントは、会員様の健康維持と”老化スピードの監視”に着目して、これからも会員サービスに努めて参ります。

※1:AGEsとは、最終糖化産物(糖とタンパク質が結合して出来た最終糖化産物)
無料カウンセリング予約
無料カウンセリングはこちら
ページトップ